HOME会社概況業務内容開発分野開発事例CANモジュールソフテックだよりお問い合わせ
HOME > ソフテックだより > 第198号(2013年11月20日発行) 現場の声編「親睦ソフトボール大会・交流会への参加」

「ソフテックだより」では、ソフトウェア開発に関する情報や開発現場における社員の取り組みなどを定期的にお知らせしています。
さまざまなテーマを取り上げていますので、他のソフテックだよりも、ぜひご覧下さい。

ソフテックだより(発行日順)のページへ
ソフテックだより(技術分野別)のページへ
ソフテックだより(シーン別)のページへ


ソフテックだより 第198号(2013年11月20日発行)

現場の声編

「親睦ソフトボール大会・交流会への参加」

1. はじめに

ソフテック八戸事業所がある北インター工業団地では、北インター工業団地内の企業の親睦のためソフトボール大会と交流会が開かれています。
今までソフテックは社員の都合が合わずに交流会に参加できていませんでしたが、今年は参加できる社員が多いことから初めて参加することになりました。
私は小学校、中学校、高校と野球部に所属していたことでソフトボール大会と交流会の幹事を務めることになりました。

2. ソフトボール大会に向けて

ソフテックの社員で、学生時代にスポーツをしていた社員はいますが、社会人になって運動しなくなったという人が多いです。
普段は運動不足のため急に体を動かすと怪我をする恐れもありますので、ソフトボール大会の約1か月前から社員に呼び掛けて練習を行うことにしました。

練習は自主参加のため、できるだけ参加しやすいように練習日はノー残業デーである水曜日と休日の日曜日にして、毎回1時間、八戸市内の運動施設を借りて練習しました。
練習メニューはキャッチボール、ノック、バッティングです。
ソフトボール大会が近くなると想定しているポジションについて守備練習をするなど、野球・ソフトボール未経験者でもできるだけ試合をイメージできるように練習内容も変えていきました。

週2回の練習と合わせて、昼休みに八戸事業所の敷地内でキャッチボールを始めました。
私も含めて練習を始めた頃は筋肉痛になる人がいましたが、だんだんと体を動かすことに慣れてきたようでしたので、練習はやってよかったです。

幹事としてはソフトボールの練習のセッティングだけでなく、主催のインテリジェントプラザ殿へ連絡を行います。
参加者の確認と希望日程の調整を行って連絡したり、日程が決まると参加者名簿を作成して送付したり、不明点を問い合わせたりと主催者側と連絡を取っていきます。

3. ソフトボール大会・交流会当日

ソフトボール大会当日の10月19日(土)の天候は晴れで気温も暖かく、外で運動するにはいい天気となりました。

当日の天気
図1. 当日の天気

参加者は会社に集合し、グラウンドまで移動です。移動中はいよいよ試合が始まると考えるとテンションが上がってきます。
9時からの開会式の後、いよいよ試合開始です。ソフテックはくじ引きにより、第1試合となりました。

試合前の練習風景
図2. 試合前の練習風景

3-1. 試合の様子

試合はソフテックの先攻で始まりました。
試合時間は30分と短いため、作戦として先制点を取ってそのまま勝つという「先行逃げ切り」で考えていました。
1回表の攻撃では、私のランニングホームランで3点を先制し、作戦通りのいいスタートになりました。
しかし、1回の裏に2点を返されてしまい、その後追加点を取ることができずにとうとう3対3の同点に追いつかれてしまいました。
時間切れにより勝敗はじゃんけん勝負となり、私が代表でじゃんけんをして負けてしまったため残念ながら初戦敗退となりました。

試合中は盛り上がるプレーもあり、参加者みんなが怪我することもなく、楽しく試合をすることができました。

試合の審判は試合がないチームが担当します。ソフテックの試合後は私を含めて4名が審判として次の試合に参加しました。

3-2. 交流会の様子

ソフトボール大会終了後は、交流会会場のインテリジェントプラザへ移動して、13時頃から交流会が始まりました。
ソフトボール大会の結果発表、優勝チームの表彰のあとは食事をしながらの交流会です。

会場にはカレーライスや豚汁などの食事と各テーブルにオードブルがあり、食事をしながらソフトボールの試合の話など約2時間いろいろな話で盛り上がりました。

交流会の食事風景
図3. 交流会の食事風景

(他社の方には撮影の許可をいただいていなかったので、画像を一部加工しています)

4. 最後に

仕事以外では事業所単位で何かをする機会というと事業所の清掃や忘年会などがありますが、今回の交流会では八戸事業所員が気持ちを一つにして参加することができたので、今後八戸事業所のイベントとして楽しみが一つ増えるいい機会になりました。

ソフテックにとって初めての交流会参加となり、私も幹事として不安もありましたが、参加した社員も楽しめたようで無事に終わることができてホッとしました。
またこのようなイベントがあるときは社員そろって参加して楽しみたいと思います。

(S.K.)


関連ページへのリンク

関連するソフテックだより