HOME会社概況業務内容開発分野開発事例CANモジュールソフテックだよりお問い合わせ
HOME > FAVIEW > FAVIEW(監視システム)用語集

FAVIEW

FAVIEW(監視システム)用語集

アルファベット順

名称 説明
CIP Cleaning In Placeの略で定置洗浄と呼ばれ、工場などの配管などを分解などせずに洗浄できる仕組み
ControllerLink オムロン社製シーケンサなどで使用される独自のネットワーク規格
DCS Distributed Control Systemの略で、「分散型制御システム」と呼ばれている
ETHERNET バス構造のローカル・エリア・ネットワークに使用される。主にパソコン同士で通信するためのLANなどに使用され広く普及している規格
FA-M3 横河電機社製のシーケンサ名称
HACCP Hazard Analys and Critical Control Pointの略で「危害分析重要管理点」と呼ばれ、食品関連などの製造において高い安全性を確保するための手法
MELSECNET II/10 三菱社製シーケンサで使用される独自のネットワーク規格
MMI Man Machine Interfaceの略で人間と機械を取り持つ仕組み。HMI(Human Machine Interface)と呼ばれる事もある
ODBC Open DataBase Connectivityの略でデータベースにアクセスするための手法の一つ。またこのODBCを利用することで異なるデータベースにアクセスが容易になる
PID 比例動作(P制御)、積分動作(I動作)微分動作(D動作)の3つの動作を含む制御方式
PLC Programable Logic Controllerの略でシーケンサとも呼ばれる事がある。※「シーケンサ」は三菱電機の登録商標
RAS Reliability(信頼性), Availability(可用性), Serviceability(保守性)の略で、パソコンなどでは主にRAS機能などと呼ばれ、コンピュータなどが正常に動作しているかなどの自己診断機能などを有する
RDB 関係データベース。リレーショナルデータベース(Relational Data Base)の略。2次元の表の形式でデータを格納し、それぞれの表をリレーションさせることができる。
RS-422 Recommended Standard 422の略でシリアル通信インターフェース規格の一つ
SYSMAC Link オムロン社製シーケンサで使用される独自のネットワーク規格

仮名順

名称 説明
イベント履歴ウインドウ プロセスアラーム、オペガイドメッセージ、システムメッセージの3種の発生履歴をまとめて参照することができる画面
オペガイドメッセージウインドウ オペレータなどに操作指示を促すためのメッセージを表示する画面
画面設定 グラフィック画面を作成する作業で、部品などを配置して工場の監視画面などを作成する作業
画面登録 監視システムで使用する画面を登録する作業
グラフィックウインドウ 主に機器の状態などをグラフィカルに表示する画面
計算機リンク シーケンサと計算機(パソコンなど)を接続してデータのやり取りを行う通信ユニット
月報データ 月単位での機器の稼働状態(主にアナログ値)を表の様に見やすくまとめたもの
システムメッセージウインドウ 監視システム関連のメッセージを表示する画面
システム設定 監視システムの基本機能の設定を行う
上位リンク 監視システム等の上位に位置する機器(ホストコンピュータなど)との通信経路などの総称
タグ 監視システム等で使われる場合、機器からの信号に人間が理解出来やすい名称を付けたもの
帳票登録 帳票として収集したいデータを登録する作業
通信領域登録 監視システムと、シーケンサ間の通信に関係する設定を行う
データモニタ画面 アナログ値、デジタル値を見やすくまとめた画面
データ設定ウインドウ シーケンサなどにデータを設定する画面
トレンドビューアウインドウ データベース、またはファイルに保存しているトレンドデータを見るための画面
トレンド登録 グラフにして見たいアナログ値を登録する作業
日報データ 一日単位での機器の稼働状態(主にアナログ値)を表の様に見やすくまとめたもの
バッチトレンドウインドウ アナログ値の変化をグラフにして見ることが出来る画面。ビットのオン、オフによりデータを収集する、しないを設定できる
バッチ報データ ある一定期間での機器の稼働状態(主にアナログ値)を表の様に見やすくまとめたもの
ヒストリカルトレンドウインドウ アナログ値の変化をグラフにして見ることが出来る画面。リアルタイムトレンドでは参照するアナログ値は運用中でも変更不可
ビットタグ登録 デジタル値に人がわかりやすい様に名前を付けて登録する作業
部品作成 工場などの監視画面作成時に、変化する部分(バルブ、ポンプ)などを登録する作業
プロセスアラームウインドウ 監視対象の機器などの異常などを知らせる、メッセージを表示する画面
リアルタイムトレンドウインドウ アナログ値の変化をグラフにして見ることが出来る画面。リアルタイムトレンドでは参照するアナログ値は運用中でも変更可能
文字列タグ登録 文字列を保存できるタグを設定する作業
ワードタグ登録 アナログ値に人がわかりやすい様に名前を付けて登録する作業

  • FAVIEWは当社の登録商標です。
  • 記載されている製品名、社名は各社の商標または登録商標です。
  • 本仕様は改良のため、予告なしに変更することがあります。

FAVIEWトップページへ